あかでやみぬる月の光を

本との出会いを徒然なるままに綴る。

Category [小説・中国 ] 記事一覧

スポンサーサイト

太公望 〈上〉

太公望 〈上〉著者:宮城谷昌光 紀元前1100年ごろ、広大な草原を羊を飼いながら遊牧をして暮らす”羌族”は、先代の王を弔う儀式の生贄(人)を狩り求める商の帝辛(紂王)が率いる王軍に包囲された。商軍は草原に火を放ち炎に包まれた羌族の人たちは逃げ場を失って追い詰められていく。 その中で”望”と呼ばれる羌族の少年は炎を避けながら逃げる”羊”に導かれるように年下の少年少女たち”彪・班・呉・詠・継”の五人を引き連れ...

玉 人

玉 人著者:宮城谷 昌光「雨」 魯の名門で、代々重臣を努めてきた叔孫家の三男である”叔孫豹”は、長兄とソリが合わずに細かな喧嘩が耐えなかったが、ついに謀反の噂がながれるにいたり斎に亡命するところまで追い詰められてしまった。 魯から斎へ都落ちする途中に兄が追っ手の兵を差し向けていると読んだ”叔孫豹”とその一行は、斎への近道を避けて山間の隘路を選んで進んでいた。天候が悪化し雨に降られた叔孫の一行は道すがら一...

歴史の活力

歴史の活力著者:宮城谷昌光1 人相偏 ―強烈な個性をはなつ異相の人物人相は顔にあらわれた精神の相『孟子』に、「天が重要な使命を与えられた人には、失敗させ肉体に苦痛を与えその人の能力にない物を与えようとする試練である。」孔子は頭や体などの異相を伝説の聖人になぞらえられ、周王朝を開いた武王も「騑歯望羊」(へんしぼうよう)歯並びがおかしく一つに見えた。容貌が奇異だからといって、必ずしも偉業が成し遂...

孟嘗君 (五)

孟嘗君 (五)著者:宮城谷昌光 楚の大軍を迎え撃った徐州の戦いにおいて、一敗地にまみれて後退する斎軍の殿を勤め兵を損なうことなく見事な撤退戦を行い、追撃する楚軍に痛撃を与えた田文の見事な指揮ぶりに斎の宮廷内でも田嬰の嗣子として田文の名前が受け入れられつつあった。 しかし、田文は気に留める様子もなく戦陣の埃を掃う暇を惜しむように、素早く斎を出立し周に向かった。白圭が完成させた河水の堤の完成を祝うため...

孟嘗君 (四)

孟嘗君 (四)著者:宮城谷昌光 田忌将軍と孫臏が率いる斎の軍は馬陵の戦いにおいて魏の先駆けとなる前軍を率いて猛追してきた龐涓を一蹴し、主力軍を率いてゆるゆると前進する魏の太子・申の軍を撃破し太子も捕らえるという大勝利を成した。 しかし、大きすぎる武功をたてた田忌を待っていたのは凱旋将軍の華々しい歓迎ではなく、宮廷闘争の渦巻く次代の宰相を巡る地位争いの只中だった。田嬰と田文の親子がひそか...

ご案内

プロフィール

緋色悠依

Author:緋色悠依
あかでやみぬる月の光を

 お勧めの本を紹介しております。
 リンク・フリー(アダルトはご遠慮ください)です。コメントなどでご一報いただければ幸いです。
あなたの拍手などが明日への活力に!!応援よろしくお願いします。

最新記事

三宅 純 Jun Miyake ブログパーツ

[Jun Miyake Music Player]

最新オリジナルアルバム[Stolen from strangers](2007)、[The Miraculous Mandarin](舞台:中国の不思議な役人)(2009)から、デビューアルバム[JUNE NIGHT LOVE](1983)まで、ソロでの作品からサウンドトラック、プロデュース作品、CM音楽として提供したものなど、今までの作品の中から21タイトル(09年10月現在)・各4~6曲ずつ全122曲を試聴できます。既に入手困難なアルバムもラインナップ。各曲フルレングスで聴くことができ、三宅 純の世界をPC上で体感できるパーツです。 TDKカセットテープ ADスプレンダーCM曲。アルバムjune night loveに収録されている「could it be real?」がお勧め。

おまかせ

2ちゃんねる痛いニュース

http://www.starbucks.co.jp

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ジオターゲティング


ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。