あかでやみぬる月の光を

本との出会いを徒然なるままに綴る。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使のナイフ

天使のナイフ
著者:薬丸岳
江戸川乱歩賞作品(第51回)

 ある朝、桧山貴志は朝食の準備を行っていたが、愛娘の愛美の泣き声であわてて娘の寝室を覗く。
娘のお気に入りの”ももちゃん”がプリントされたTシャツが無いとぐずっていたのだ。娘に朝食を採らせながらあわててベランダに干してあったウサギのキャラクターがプリントされた”ももちゃん”を取り込みドライヤーで乾かして娘に着せ保育園に送り届ける。
 笑顔で保育士のみゆきになつく愛美を見ていると、少しばかり娘を盗られたみたいでみゆきに嫉妬してしまうと同時に、桧山貴志は凄惨な事件の傷跡をうかがわせない愛美とそんな笑顔を運んでくれたみゆきに感謝していた。

 あの事件……。 生後五ヶ月の娘の目の前で妻の祥子は殺された。
 しかし、事件を起こしたのは13歳の少年だったため罪に問われることはなかった。あれから4年、事件の心の痛みをオーナー店長としてフランチャイズ・コーヒーショップの仕事で紛らわせていた貴志のもとに刑事が訪れる。あの事件の少年の一人が貴志の店の公園で近くで殺されたのだ。

 被害者が一転、疑惑の容疑者の目を向けられた貴志は少年たちのその後を調べ始める。




 江戸川乱歩賞の審査過程で満場一致。
 群を抜いた作品だったとの評は本作を読むと皆がうなづくところでしょう。最初の出だしと数行で少し文章が固いかなとも思われるところはありますが、人物の描写、二転三転する事件の構図、幾重にも組み合わされた物語の複雑さが物語を引き締めて飽きさせるところがありません。
 著者の薬丸氏は漫画原作で2・3度受賞されて入るようですが、本当に素人同然で書きえた作品とは思えません。
 また、描き出す人物の距離感もすばらしいです。こういった題材では被害者に偏りすぎるか、はたまた加害者の人物像を追いかけすぎるかのどちらかに偏りがちですが、程よい感じで肯定も否定も振り子のように振幅しながら読み手に語りかけ、あなたならどうしますかと問いかけてきます。
 本書で描かれる人物のなかでもジャーナリストの貫井哲郎が一種の狂言回しとして、程よく物語を中庸を進むように舵を切るように登場します。深読みすればこの人物が著者そのものでもあるといえるでしょうか。

 しかし、本書では殺されたどの人物も罪を犯しています。妻の祥子しかり……。
それはあたかも題名の通り。

 新約聖書
「愛する者よ、自ら復讐するな、ただ神の怒りに任せまつれ。録して『主いい給う。復讐するは我にあり、我これを報いん』」

それは、天使が揮ったナイフのごとく、悪を行ったものを神が裁いていくようです。

小説・文芸・推理・ドラマ
天使のナイフ (講談社文庫)天使のナイフ (講談社文庫)
(2008/08/12)
薬丸 岳

商品詳細を見る




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

緋色悠依

Author:緋色悠依
あかでやみぬる月の光を

 お勧めの本を紹介しております。
 リンク・フリー(アダルトはご遠慮ください)です。コメントなどでご一報いただければ幸いです。
あなたの拍手などが明日への活力に!!応援よろしくお願いします。

最新記事

三宅 純 Jun Miyake ブログパーツ

[Jun Miyake Music Player]

最新オリジナルアルバム[Stolen from strangers](2007)、[The Miraculous Mandarin](舞台:中国の不思議な役人)(2009)から、デビューアルバム[JUNE NIGHT LOVE](1983)まで、ソロでの作品からサウンドトラック、プロデュース作品、CM音楽として提供したものなど、今までの作品の中から21タイトル(09年10月現在)・各4~6曲ずつ全122曲を試聴できます。既に入手困難なアルバムもラインナップ。各曲フルレングスで聴くことができ、三宅 純の世界をPC上で体感できるパーツです。 TDKカセットテープ ADスプレンダーCM曲。アルバムjune night loveに収録されている「could it be real?」がお勧め。

おまかせ

2ちゃんねる痛いニュース

http://www.starbucks.co.jp

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ジオターゲティング


ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。