あかでやみぬる月の光を

本との出会いを徒然なるままに綴る。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の歯車

闇の歯車
著者:藤沢周平

 伊黒清十郎は三春藩の元藩士だったが、道ならぬ恋から同僚の妻の静江と駆け落ちし藩を逃れ江戸に隠れ住むような状態。
しかし静江が病に伏せるようになり毎夜発作に苦しむ妻を見かねるものの薬代にも事欠く暮らし。足は自然と飲み屋「おかめ」で杯を重ねるようになっていた。

 佐ノ助は檜物師だったが、博打で身を崩し三年前には女房にも逃げられた。今は裏家業のような貸し金の取立てや恐喝まがいの仕事で身を立てていた。
ある夜、傘もささずにずぶ濡れで歩くおくみに出会う。顔見知りで放っておけずに高熱のおくみを長屋に連れ帰り寝込むおくみを看病する。そのうちに情がうつった佐ノ助はおくみとの新しい生活のために「おかめ」で話しかけてきた伊兵衛の押し込み強盗の話を受けるしかないと心に決めていた。

 建具の職人だったが若い頃の博打のもつれから人を刺して江戸所払いになり、五年ほど前にようやく江戸に舞い戻った弥十。もう頭が白くなり娘夫婦が面倒を見てくれなければ野垂れ死んでいたかもしれない。
近頃は細工物の仕事で稼いだわずかなお金で「おかめ」で一杯飲むのが生きがいとなっていた。娘夫婦との暮らしに不満は無い、世間からみれば娘おやすの孫おはるの子守をする好々爺といったところだが、一杯入ると若い頃の自由気ままな暮らしぶりが頭をもたげてくる。
「あんたなら驚きもせんでしょうから……。」押し込み強盗の件を笑顔で話しかける男の顔には鋭い目つきと険しさが顔ににじむ。弥十は男の申し出に本気を感じ取り承知する。
弥十のなかで忘れていた血が騒いでいた。

 夜具を商う老舗兵庫屋の跡取り仙太郎は、三つ年上のおきぬとの別れ話を切り出せずにあせっていた。
おきぬの肢体に一度は嫁にと考えたが年上で離婚暦もある女を娶りたいと言い出す度胸があるわけでもなく、極めて小心だった仙太郎は砂田屋の娘おりえとの縁談が調うとますます困り果てる始末。
そんなとき伊兵衛が纏まった金をやって手切れするしかないと、押し込み強盗に加わることを薦める。

 四人を調べ上げて綿密に立てた計画に引き込んだ伊兵衛は綿を商う大店、近江屋に狙いを定めていた。並々ならぬ自信を見せる伊兵衛の言葉どおり押し込みは成功する。
しかし、偶然にも近江屋の女中が戻ってきて顔を見られてしまう。しかもその女中は佐ノ助の別れた女房きえであったことから佐ノ助は女を殺すようにいわれたものの戸惑っているうちに近江屋の家人たちが戒めを解き騒ぎ始めた。
「ど素人が!」
吐き捨てるようにいって飛び出した伊兵衛ら近江屋に押し込んだ男たちは闇に消えていった。

伊兵衛ら男たちは約束どおり金を分けるが……。



 歯車はひとつでは何もなさないが、何かの拍子に集まり回り始めることで何かを紡いでしまう。
それぞれに事情のある4人の男たちを結びつけた伊兵衛という男を狂言回しにして物語りは進んでいきます。押し込みはそれなりに済んだものの、五人の男たちにはその後の人生の岐路が待っています。
 なかなかに手の込んだ一風変わった連作風の趣ですが、それぞれの人生を長からず短かからず描き出す手法はまさに職人技です。
読み進めるうちに思わず感情が入ってしまいます。

小説・歴史・時代・市井・ドラマ
闇の歯車 (講談社文庫)闇の歯車 (講談社文庫)
(2005/01)
藤沢 周平

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

緋色悠依

Author:緋色悠依
あかでやみぬる月の光を

 お勧めの本を紹介しております。
 リンク・フリー(アダルトはご遠慮ください)です。コメントなどでご一報いただければ幸いです。
あなたの拍手などが明日への活力に!!応援よろしくお願いします。

最新記事

三宅 純 Jun Miyake ブログパーツ

[Jun Miyake Music Player]

最新オリジナルアルバム[Stolen from strangers](2007)、[The Miraculous Mandarin](舞台:中国の不思議な役人)(2009)から、デビューアルバム[JUNE NIGHT LOVE](1983)まで、ソロでの作品からサウンドトラック、プロデュース作品、CM音楽として提供したものなど、今までの作品の中から21タイトル(09年10月現在)・各4~6曲ずつ全122曲を試聴できます。既に入手困難なアルバムもラインナップ。各曲フルレングスで聴くことができ、三宅 純の世界をPC上で体感できるパーツです。 TDKカセットテープ ADスプレンダーCM曲。アルバムjune night loveに収録されている「could it be real?」がお勧め。

おまかせ

2ちゃんねる痛いニュース

http://www.starbucks.co.jp

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ジオターゲティング


ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。