あかでやみぬる月の光を

本との出会いを徒然なるままに綴る。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花のあと

花のあと
著者:藤沢周平

「花のあと」
 春の花の季節だけ特別にお城の二の丸が家中の女子にも解放されたのを受けて、男女を問わず家中一同はこのときは年に一度の花見を楽しんでいた。以登も多分にもれずに花見を楽しんで帰る途中に羽賀道場の城下一の剣士と目される江口孫四郎に声をかけられた。
 以登も夕雲流の剣を嗜み、先日の羽賀道場の試合で道場の1・2を争う二人の剣士に試合で見事に勝っていたのだった。そのとき藩の所要で居合わせなかった孫四郎は以登の噂を聞き及び声をかけたのである。その出会いで孫四郎ち手合わせしたいと思うようになった以登にとって、それは剣を通じての恋のようだった。


短編8編収録。「鬼ごっこ」「雪間草」「寒い灯」「疑惑」「旅の誘い」「冬の日」「悪癖」「花のあと」

 「花のあと」これは紛れもない恋愛物語。剣を通じて打ち込んだもの同士しか知りえない魂の邂逅とでもいうべきか、相手の剣の実力を認めるということは互いを認め合うという、勝ち負け悔しさや復讐とは違うこれこそが剣の道なのであろう。

小説・歴史・時代・武士・ドラマ・短編
花のあと (文春文庫)花のあと (文春文庫)
(1989/03)
藤沢 周平

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

緋色悠依

Author:緋色悠依
あかでやみぬる月の光を

 お勧めの本を紹介しております。
 リンク・フリー(アダルトはご遠慮ください)です。コメントなどでご一報いただければ幸いです。
あなたの拍手などが明日への活力に!!応援よろしくお願いします。

最新記事

三宅 純 Jun Miyake ブログパーツ

[Jun Miyake Music Player]

最新オリジナルアルバム[Stolen from strangers](2007)、[The Miraculous Mandarin](舞台:中国の不思議な役人)(2009)から、デビューアルバム[JUNE NIGHT LOVE](1983)まで、ソロでの作品からサウンドトラック、プロデュース作品、CM音楽として提供したものなど、今までの作品の中から21タイトル(09年10月現在)・各4~6曲ずつ全122曲を試聴できます。既に入手困難なアルバムもラインナップ。各曲フルレングスで聴くことができ、三宅 純の世界をPC上で体感できるパーツです。 TDKカセットテープ ADスプレンダーCM曲。アルバムjune night loveに収録されている「could it be real?」がお勧め。

おまかせ

2ちゃんねる痛いニュース

http://www.starbucks.co.jp

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ジオターゲティング


ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。