あかでやみぬる月の光を

本との出会いを徒然なるままに綴る。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹光始末

竹光始末
著者:藤沢周平

「竹光始末」
 小黒丹十郎と名乗る妻子連れの浪人者が仕官を望んで、城下の木戸に物頭を勤める柘植八郎左衛門を訪ねてくる。しかし新規召抱えの件は先月で終わっており仕官の道は閉ざされたかに思えたが、遠路の道程と親子4人の行く末を少しばかり哀れんだ柘植は、約束は出来ないが仕官先の心当たりを探すと小黒に申し出たのだった。
 そして、一月ばかり月も改まったのち、柘植から先の新規召抱えにおいて士官が適った余吾善衛門が不始末をしでかし、その者を上意討ちに見事討ち果たした即召抱えるとの連絡を受けた小黒は余吾の家に向かったのだが。


短編6編収録。「竹光始末」「恐妻の剣」「石を抱く」「冬の終わりに」「乱心」「遠方より来る」

 映画「たそがれ清兵衛」の原作の一部となった表題作「竹光始末」を含む短編からなりますが、この一冊はどれも少し哀愁を帯びております。悲しみの中に何を見るのかは読者次第なのですが、こういったものは世代が替わると受け止め方が変わるのでしょうね。

小説・歴史・時代・武士・ドラマ・短編・映画
竹光始末 (新潮文庫)竹光始末 (新潮文庫)
(1981/11)
藤沢 周平

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

緋色悠依

Author:緋色悠依
あかでやみぬる月の光を

 お勧めの本を紹介しております。
 リンク・フリー(アダルトはご遠慮ください)です。コメントなどでご一報いただければ幸いです。
あなたの拍手などが明日への活力に!!応援よろしくお願いします。

最新記事

三宅 純 Jun Miyake ブログパーツ

[Jun Miyake Music Player]

最新オリジナルアルバム[Stolen from strangers](2007)、[The Miraculous Mandarin](舞台:中国の不思議な役人)(2009)から、デビューアルバム[JUNE NIGHT LOVE](1983)まで、ソロでの作品からサウンドトラック、プロデュース作品、CM音楽として提供したものなど、今までの作品の中から21タイトル(09年10月現在)・各4~6曲ずつ全122曲を試聴できます。既に入手困難なアルバムもラインナップ。各曲フルレングスで聴くことができ、三宅 純の世界をPC上で体感できるパーツです。 TDKカセットテープ ADスプレンダーCM曲。アルバムjune night loveに収録されている「could it be real?」がお勧め。

おまかせ

2ちゃんねる痛いニュース

http://www.starbucks.co.jp

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ジオターゲティング


ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。